ダムズグループ~あなたの未来、地域の明日。一歩先ゆくアミューズメントへ~

HOME > CSR情報

新着情報

CSR情報

ダムズの献血inダムズ小新店[R3年9月29日]

気持ちの良い秋晴れだったこの日、
ダムズグループとしては2回目となる、
献血バスの招致を
ダムズ小新店 駐車場で行いました。

今回は、「生活雑貨アンジュール様」と
「株式会社FIB様」にもご協力いただき、
約70名が献血に参加しました。
アンジュール様からはご参加頂いた方々へ
ささやかなプレゼントも。

コロナ禍の外出自粛や献血イベントの中止などで
血液の不足が懸念されています。
しかし、今も病気やけがの治療のため、
血液を必要としている患者さんがいます。
献血にかかる時間は、およそ40分。
あなたの40分が命を救います。

ダムズグループでは、社会貢献の一環として、
そしてSDGsの取り組みとして、
これからも献血活動に取り組んで参ります。

今回、ご参加された皆様、協力社様、
ありがとうございました。

★当日の様子をFIB様のYouTubeチャンネルで公開しています。


開催日…R3年9月29日(水) 
場所…ダムズ小新店 駐車場

続きを見る >

ダムズの献血inダムズ竹尾インター本店[R3年5月26日]

SDGs目標3「すべての人に健康と福祉を」のもと、
ダムズグループは、社員を対象とした献血活動を行い、
約80名が参加しました。

世界では血液を必要としている方が沢山存在しますが、
人工的に代替できる血液は存在しません。

国内で血液を必要としている方の多くは
65歳以上の高齢者です。
10代~30代の献血率は年々減少傾向にあり、
このまま少子高齢化が進むと深刻な血液不足に陥る
可能性もあります。

血液を必要としている方に
一人でも多くの血液が行き届き、
より良い医療サービスを患者さんに
提供することが出来るように、
ダムズグループは今後も
献血活動に取り組んで参ります。


開催日…R3年5月26日(水) 
場所…ダムズ竹尾インター本店

続きを見る >

新潟市「ポイ捨てやめようキャンペーン」[R2年9月26日・10月3日]

環境美化活動の一環として毎年行われている
新潟市の「ポイ捨てやめようキャンペーン」。
今回は2日間に分けて行われました。
 コロナ禍の中、清掃ボランティアは今年初。
つい先日まで暑い日が続いていたのが
ウソのような涼しくさわやかな朝、
ダムズグループからは各日7名が参加しました。

受付で、検温とアルコールによる手指消毒など
ウイルス対策も行われ、いざ清掃開始!

きれいな通りでも普段は気に掛けない場所に
ゴミはたまるものです。
道路の側溝や植え込みなどにゴミが散見されました。
数々の清掃に参加してきた社員には、
ゴミの発見作業はお手のもの?
ごみの量は年々減少傾向ということですが、
一人ひとりの心掛けがとにかく大事です。

『ホスピタリティ イノベーション』

ダムズの経営理念にもあるようにみんなが気持ちよく
生活できる街づくりを目指し私たちも、
思いやりの気持ちをもって参加、実施してまいります。


①開催日…R2年9月26日(土) 
  場所…新潟駅南口エリア(けやき通り~笹出線)

➁開催日…R2年10月3日(土)
 場所…万代エリア(萬代橋~流作場五差路)

続きを見る >

【アルビレックスBB 今村選手と石井選手が小学生の練習に参加!!】[R1年11月19日]

私たちダムズグループがプレミアムスポンサーとして応援しているプロバスケットボールアルビレックスBBの選手2名が、新潟市中央区の浜浦小学校に伺い、小学生チームの練習に参加しました。
今村圭太選手と石井峻平選手登場すると、悲鳴にも似た歓声が体育館に!
主に、バスケットボールの基礎やドリブルの基礎を小学生総勢50名にレクチャー!憧れの選手2名に直接指導してもらうことができ、小学生チーム全員が真剣な眼差しで練習に取り組んでいました。

最後は、選手からサインをしてもらい、子供たちの興奮は最後まで納まることはありませんでした。2名の選手からは、今シーズンの意気込みと勝利を子供たちに誓い会場を後にしました。

ダムズグループでは、これからもアルビレックスBBと共に、バスケットボールを通じて青少年の健全な育成と明るい未来を応援していきます。


・開催日:令和元年11月19日(火)
・場所:浜浦小学校

続きを見る >

【地域の皆様との交流】柿崎時代夏まつり[R1年8月3日]

☆柿崎時代祭りとは☆
戦国時代に新潟を治めた上杉謙信公。その部下であり四天王と評される「柿崎和泉守景家公」を称え、開催される夏祭りです。
詳しくはこちら


ダムズ柿崎店は、「地域貢献」と「柿崎の皆様との交流」を目的に、この祭りに特別ブースを設けて参加させて頂きました。今年で11年連続の参加となります。

今回は「射的」「ヨーヨー釣り」「スーパーボールすくい」を出店。炎天下の中でしたが、地域の子供たちと一緒に流す汗は格別で、あっと言う間に出し物が完売しました。

前日にあたる8月2日の準備から片付けの8月4日まで、地域の皆様と協力して祭りに携わらせて頂き充実感でいっぱいです。

今後も地域の皆様との繋がりを何より大切にしていきたいと思います。


・開催日:令和元年8月3日(土)
・場所:柿崎総合事務所駐車場

続きを見る >

新潟市「新潟まつり大民謡流し~清掃ボランティア」[R1年8月9日]

新潟市の夏の催し「新潟まつり」。
ダムズグループとして5回目の「大民謡流し」への
参加となりました。 参加人数およそ100名。
ダムズの経営理念である
「ホスピタリティーイノベーション」と
書かれた手拭いで額の汗をぬぐいつつ、

万代橋で夏の風を感じながら一体と
なって踊った夜でした。
また、新潟花火ではダムズグループとして
スターマインにも協賛。
新潟の夜空に咲いた大輪の花が、綺麗でした!
新潟まつり終了翌日は、
早朝からやすらぎ堤周辺の清掃活動。
参加した社員は「思ったよりゴミが
少なく探すのに苦労しました(笑)」。
ゴミは持ち帰るという観客ひとりひとりの
意識の高さに感心しきりです。

令和初となった今年の新潟まつり。
新潟市民として地域行事への参加し、
地域の活性化に一役買えるように
今後も盛り上げていきます。


・開催日
:新潟まつり大民謡流し…R1年8月9日(金)   
:新潟花火スターマイン(協賛)…8月11日(日) 
:清掃ボランティア(萬代橋周辺)…8月12日(月・休)

続きを見る >

新潟市「G20ウェルカムサミット・クリーンアップキャンペーン」 清掃ボランティア活動[H31年4月20日]

 5月に開催が決定した「G20新潟農業大臣会合」。
今回の清掃活動は、きれいなまち新潟を国内外に向けてアピールする為の取り組みの一環として行われました。
 雲ひとつない快晴の中、新潟駅を中心に、約700人のボランティアが集まりました。
会場は万代、古町、駅南、やすらぎ堤右岸・左岸の5会場。ダムズからは計32名が参加し、各会場の企業や学生たちと清掃活動を行いました。
側溝や植え込みに隠れたゴミも丹念に回収し活動中には近隣住民や商店街の方々から感謝や労いの言葉も頂きました。地域の方々との交流、声を掛けられるのも嬉しいものですね。

 さわやかな春の陽気を感じながらの清掃活動は、とてもよいリフレッシュになりました。


・開催日:平成31年4月20日(土)
・場所:万代、古町、駅南、やすらぎ堤右岸・左岸

続きを見る >

燕市「クリーンデー燕」清掃ボランティア活動[H31年4月13日]

 ポイ捨て等防止条例を制定し、看板などの設置や市民への呼びかけを積極的に進めている燕市。
毎年行われている「クリーンデー燕」もその一環です。
 この日の朝6時の気温は4℃。まだ肌寒さはありましたが、温かい日差しを浴び、ダムズ県央店沿道の桜も満開です。
今年は、ダムズから17名が参加しました。
 清掃範囲は、北陸自動車道の高架下から、先月開通したばかりの朝日大橋までおよそ1kmの区間。
朝日大橋周辺は、アスファルトも真新しく、さほどゴミも見当たりません。
しかし、少し離れると…ありました!日中は車の通りも多く、沿道や中央分離帯の茂みの中には、ペットボトルなどのゴミが見受けられました。
 橋も完成し、今後さらに交通量も増えることを考えると定期的なゴミ拾いはやっぱり必要ですね。
ダムズは、今後も燕市の美しいまちづくりを応援致します。


・開催日:平成31年4月13日(土)
・場所:DAMZ県央店~国道289号線近辺

続きを見る >

「春の新潟ハーフマラソン・新潟ロードレース大会」出場

 3月と4月に行われた春のマラソン大会。
ダムズグループからはダムズ竹尾インター本店の
マッサージルーム快感堂より数々のマラソン大会で
好成績を収めている鈴木卓さんが参加。
 視覚障害をもつランナーの鈴木さん。
当日は伴走者の方との息も合い、堂々の順位に。
両レースとも、自己ベストを更新する事が出来ました。
『1月は、足の故障で思うような練習が出来なかったが結果が出せてほっとしています。』
 常に、自分と闘い続ける、鈴木さんを
ダムズは応援しています。


新潟ハーフマラソン2019
・開催日:2019年3月17日(日)   ・参加人数:5000人
・コース:新潟県スポーツ公園~デンカビックスワンスタジアム(21.0975km)
・タイム:1時間21分52秒  ・総合順位:161位

第34回 新潟ロードレース大会
・開催日:2019年4月7日(日)  ・参加人数:1500人
・コース:新潟市陸上競技場~信濃川河畔周辺道路(10km)
・タイム:37分21秒  ・総合順位:29位

スポーツ振興「招待事業DAMZ SEAT×ダムズサンクスデー」[H30年10月]

≪2018-19シーズンホーム開幕戦はダムズサンクスデー≫
BLEAGUEのシーズンがやってきました。
ホーム開幕戦は、ダムズサンクスデーとして秋田ノーサンハピネッツとの2連戦。見事2連勝で幕を閉じました。

≪小学生を対象とした招待事業≫
今シーズンより青少年育成の一環として、新潟県内の小学生を対象とした『招待事業』を始めました。
ホームゲーム毎試合に、計100席の招待席(DAMZ SEAT)をご用意しております。
私たちダムズグループは、スポーツ観戦を通じて子ども達の健全で明るい未来を応援します。

■お問合せ:株式会社プロバスケットボール DAMZ SEAT係
TEL:025-201-5510 / FAX:025-201-5505
詳しくはこちら


・開催日:2018年10月11日12日
・場所:新潟市東総合スポーツセンター

 

 

続きを見る >